バス釣り中心の日々でございます。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
G.O.D.S WEB SITE
便利!!
天気
RECOMMEND
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | - | PAGE TOP↑
春を感じる
category: 開発中 | author: saco
現在開発中の新型ルアー2種で釣れました。
販売までもう少しでーす!


24時ごろに帰って来たんだけれども、スイムテストしないといかんルアーを持って行くの忘れてたので、もう一回行ってきます。
- | - | - | - | PAGE TOP↑
深夜に風呂場テスト
category: 開発中 | author: saco
新型ドックロンと小型化したバスタブの風呂場テスト。



ドックロンは、ウィロー、小さいウィロー、コロラドブレードを試す。
とりあえず、ブレードはどれが良いかはわかった。

次はフロントペラの必要性の検証といきたいところですが、まぁ、夜でもなかなか釣れないこの季節。

釣らない事にはペラの必要性はわからん…
はやく暖かくならんかね〜。

バスタブは、見た目こそ完成している様に見えますが、ウェイト調整とリップの長さ設定など、一発合格とはいかない仕上がり。

風呂場テストを踏まえ、作り直してフィールドテストじゃ。
- | - | - | - | PAGE TOP↑
春へ向け
category: 開発中 | author: saco
春へ向けて、バス用ルアーの新型を開発中。

ドックロンの新型化。
小型になり、キャラクターのイメージに近いシルエットに変更です。

今度のは、おばけ顔と魚顔を合わせ持つデザインです。
まだ風呂場テストしかしてませんが、「100%釣れるな、コレ」という印象。

残すは、ブレードの種類を色々試してみてしっくり来るヤツを見つける作業です。

実際に釣るまでは販売しないので、まぁ3月頃になるのではないかな〜と。

はよ水温が上がらんかの〜。

ドックロン以外では、ヒトガタバスタブの小型化を検討中。

続報をお待ちください。
- | - | - | - | PAGE TOP↑
ティップランエギング用の
category: 開発中 | author: saco
あーでもない、こーでもない、と試行錯誤を繰り返して、やっと釣れるティップラン用のエギが完成!
まー、時間がかかったね〜、コレ。

作り始めたのが去年の秋頃で、やっとの事で納得いく仕上がりに辿り着きました。

という事で、使い古しなので塗装剥がれがありますが、ゴッズのティップラン用エギは、こんな感じです。


そう、マーメイド系のエギでございます。

上半身だけは、1年前からほぼ完成していましたが、その他の部分が試行錯誤の対象部分。
まー、その辺の事柄も長くなるので省きまして…


エギ本体と、約20、30、50gの後付けシンカーがあります。

取り付けには、プラスドライバーが必要になりますが、潮流や水深に合わせてシンカーを換える事が可能です。


こんな感じに取り付けます。

そして、止めた時の浮き姿勢はこんな感じ。


ボトムでの姿勢の画像は、まだ撮っていませんが、横に倒れる事無く、尻上がりの立ち浮き姿勢です。

止めた時の水平バランスに調整した結果、エギングど素人な私でも急に釣れ出しました。


見た目よりも、動きとバランス!
これが釣れるティップランエギに求めらる重要項目なのではないかと思いました。

アレだね、腕がどうこうよりも、釣れる要素をもったルアーを使う事が大事だね。

めちゃくちゃ釣れた!
というワケではないけれど、今までなかなか釣れなかった私が比較的簡単に釣れたのは、いいバランスのエギを使っていたから。
と結論付けて、ヒトガタエギはこれで完成とし、来年の1月半ばには販売開始します!

ということで、結局長くなりましたが、ヒトガタエギで釣れると、「こんなので釣れたぜ〜、ワハハー!」的な面白味が加わります。
この面白味を是非体感していただきたい。と、そう思います。

価格は未定ですが、他のヒトガタよりは安価になると思いますので、どうぞご期待ください!
- | - | - | - | PAGE TOP↑
オーダー復活
category: 開発中 | author: saco
5月末より停止しておりましたオーダーですが、やっと復活です。

オーダー停止中に何をしていたかっつーと…
完全に田んぼおじさん化しておりました。

とりあえずそっちは、ひと段落ついたので、釣り業務再開!
と言いたいところですが、明日から雨続き。

雨だと、ルアー製作は出来てもビデオ撮影に支障が出るのよねぇ…

農作業をしながらも、新型開発はコツコツやっていたので、早く動画を撮って販売したいぜー。

ちなみに、新型はバス用のヒトガタシリーズ。


人魚モチーフなので、半ヒトガタですね。

まだ他のカラーは作ってないので、今週でカラーサンプルを仕上げます。

トップ的にも、巻物的にも使える便利なルアーでございます。

詳細はまた後日!
- | - | - | - | PAGE TOP↑
ウェブサイト更新
category: 開発中 | author: saco
ここ数日の間、ウェブサイト自体を新しく作り変えておりました。

昨晩は、アップロードされない問題が発生し、ウェブサイトの閲覧不能状態になりましたが、一晩かけてやっと更新出来ました。

作業中、何度パソコン画面をぶち壊しそうになった事か…(笑)

まぁ、無事に終わりまして、とりあえず寝たいところです。

何で更新したか?って部分は、話せば長くなりますが、ざっくり言えば、今までのウェブサイト制作ソフトのサポートが終了し、新しいソフトに変えたから。
であります。

基本レイアウトは変わってませんが、ちょこちょこ画像のデザインが変わっております。

大きな変更点は、極力、文字を減らした事。
使い方の説明は動画を見ればわかるので、要らないかな。と。
作り手としては、ここにこだわって作りました!とか、詳しく説明したいのですが、よくよく考えてみると、それも必要ないかな〜と。
こだわり部分は、見た目に関する事が主で、実釣にはほぼ関係ない部分なので(笑)

こうして考えてみると、ルアーって文章より動画の方が、より多くの情報を伝えられるよなー。
それだけで充分だな。と勝手に納得し、新しいウェブサイトになりました。

とは言っても、もう少しいじらないといけないんですが…とりあえずは、閲覧可能な段階まで完成したので、公開です。

あと、新ルアーのヒトポッパーのページを追加しました!


もちろん動画ありです。

見てね〜!
ヒトポッパーのページ

なお、販売は明日からです!
といって、今からショップのページを作るのだ…
パソコン作業はやっぱり骨が折れますわ〜!
- | - | - | - | PAGE TOP↑
心折れかける
category: 開発中 | author: saco
ここ最近、あーでもないこーでもないと思考錯誤しながらエギ開発をやっております。

ついに、コレだ!
というバランスを発見し、釣れそうだな〜とニヤつきながらキャストしていたら…

バキッ??

次の瞬間、ロッドが海に落ちて浮いているじゃないの。
思わず声が出たもんねー、「マジかー!」って。

まぁ、折れるのはわかってたんだけど、こんなに早いとは。

バットフェルールが折れたのです。


自作の10f、4ピースロッドのバットフェルール式なので、負荷で折れるかもな〜と思いながら作ったんだけど、マジで折れるとはね〜。

同じようなロッドを作ろうとしてる人は気をつけてください。

で、海に落ちたロッドですが、車に予備ロッドを積んでいたので、それを使って回収成功。

まー、焦ったね〜。

備えあればってやつですね。

エギの動きを見て、今日こそは釣れると思ったのに、とんだトラブルが起きてもうたなぁ。

心、折れかけたぜ。
ま、折れたのはバットフェルールで、ロッド自体は無傷なので、普通のリールシートを買って修理だな!

しかし、エギ開発自体は終わった感があるので、あとは釣るだけなんだけどな〜。
また遠のいたかもなぁ(笑)

クラシカルなグラスロッドで代用して頑張りますわ〜。
- | - | - | - | PAGE TOP↑
受注生産について
category: 開発中 | author: saco
突然ですが、本日より20日ほど、受注生産を停止します!
具体的には3月14日あたりまで。

ですが、ショップ自体は稼働しているので在庫がある物は発送可能です。

それと、開発情報。

ヘビー級ドックロンを開発中です。
100〜200g予定。
春に投入しますよ〜!
- | - | - | - | PAGE TOP↑
フィッシングショー
category: 開発中 | author: saco
 もうすぐ2016ジャパンフィッシングショーらしい。

そちらにはもちろん不参加ですが、一足お先にスーパーローカルフィッシングショー開幕です!
平たく言えば、フィッシングショーにかこつけた新ルアーの宣伝だー!バカヤロー!どうぞよろしく。

まずは、こちらから。

ウホッ!
ドックロンに手が生えました。
上の4つは海用。ブレード一体型でフックは遊動式。
実際に使用する時はこんな感じ。

奥の手ドックロン20g

奥の手ドックロン40g

奥の手ドックロン60g

奥の手ドックロン80g

カテゴリー的には鯛ラバ扱いだけど、狙う魚は鯛オンリーってワケじゃないっす。
色んな魚を釣る為に真剣に作ったルアーです。
海で使うので、ブレードはステンレス製。そして、ブレードの回転方向は左右で別々。
早巻きしてもルアー自体が回転しにくい構造です。

そして、バス用にはドックロンジグ。

10gと20gがあります。
トレーラーはいらないぜー!
動きはこんな感じ↓

海用もこの動画の感じです。
販売開始は2月初旬!只今量産中です。もうしばらくお待ちを!

そして、ヒトガタシリーズの新ルアー。
ヒトガタペンシルポッパー、略して「ヒトペン」が登場!

こちらの姉さんは、ちょっと特殊な構造。

内部にパイプとワイヤーが貫通しています。
芯が入ってると思って下さい。なので、例えミスキャストして岩にぶつけたとしてもルアーが折れるなんて事は起きません!
フックはパワースイベルを使用しているのでねじれに強し!
大きさは約13センチ。重さは30g。
動きはこんな感じ↓

ポッパーとしても、ペンシルとしても使える、非常に面白いルアーです。

ヒトペンは海水使用もOKですが、、、
海の大物専用タイプもあるんですねー!これが!

バスタイプと違う点ですが、まず、フックが大型2つという点。
そして、姉さんの服の色が水色。重量が38g。さらに、内蔵パイプがステンレス製なんです。

バスタイプ、海タイプを並べて比べると違いがわかりやすいかと思います。
上がステンパイプで海用。下がプラパイプでバス用。
構造は同じでも、やっぱ金属は強いぜー。剛性抜群!

同種のカラーの海用、バス用比較図。

どちらも、お尻のフックにはティンセルを装着。
もっと細かい部分の説明もしたいところですが、長くなるんで今日はここでオシマイ。
詳細は販売開始後、ウェブサイトで確認してね!

では、最後にちょっとした釣果報告。

丸飲みドックロン

着水後の超スロー巻きしながらのフォールが非常に強いっす。

10gはおかっぱりで使いやすいです。

姉さんに食いついたバス。

この写真、お気に入り。

あら?タンクトップじゃないぜ!?
これはあたし専用だべさー。注文しても作らねえべさー。
でも、たまにヤフオクで売るかも。出品するときはブログでお知らせするぜ!

ということで、情報が多過ぎて長くなりましたが、ヒトペン、ドックロン共に2月初旬に販売開始です!
今年もよろしくお願いします。
- | - | - | - | PAGE TOP↑
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH