バス釣り中心の日々でございます。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
G.O.D.S WEB SITE
便利!!
天気
RECOMMEND
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | - | PAGE TOP↑
7月までオーダー休止
category: - | author: saco
6月は農家になるので、ルアーの製作が出来ません!

という事で、7月までオーダー休止です。

在庫販売は可能なので、ヤフーショッピングをご利用ください。

ゴッズヤフー店はこちら
追記
蛍いました。写真じゃわかりにくいw

- | - | - | - | PAGE TOP↑
桜島エギング
category: エギング | author: saco
今夜はバイクで桜島エギングツアー。
密かに開発しているエギで、エギと同サイズの可愛子ちゃんゲット。

一応、言うておきますが、秘密のエギはヒトガタではありません。

ほんでその後、あっちゃこっちゃ移動しながらキャストしまくるも、何も釣れず。

桜島に着いた時には干潮だったが、あれこれやってる間に上げ潮が入ってきたので、最後にヒトエギオカッパリ仕様の超スローフォールタイプをトップウォーター的に上っ面をダートさせてたら、
ガツーン!
スポーン!
と、ドラマを起こせず。

結構、ドンと来る手応えだっただけに、 口惜しや…

しかしまー、試作のエギは非常に良かったので、販売へ向け煮詰めるぞ〜。
- | - | - | - | PAGE TOP↑
最近の車
category: 釣りじゃない話 | author: saco
夜間の運転してると、LEDヘッドライト搭載の後続車がめちゃくちゃ眩しいよね〜。

車間距離が空いてても眩しいもんな〜。

車メーカーよ、どうにかしてくれ〜。

運転者も、車間距離を広めにとってくれ〜。たのむわ…
- | - | - | - | PAGE TOP↑
釣果とヤフオク出品情報
category: バス釣り | author: saco

 今夜もスイムテストがてら釣りに行きまして。

珍しく桟橋に先行者がいたもんで、邪魔せんように水門サイドに移動。

 

スイムテストでライトを照らす前に(←これ大事)、ちょっと投げてみて釣れたらいいな。くらいの気持ちで1投目。

新型バスタブで42センチ。ピックアップ寸前だったので焦ったけど獲れました。

今日は釣れる日だなーと感じたので、もうしばらく探る。

 

バスタブ同様の直線ただ巻き系ルアーで数投するも釣れないので、最近良く使うBクイーンの「首振り&待ち」の釣りで終わるかー、と高土手の岸際を平行に引くことに。

 

チャッチャッチャッチャ、6秒待つ、、、チャッチャッチャッチャ、待つ、どーん。

止めて2秒くらいで食いました。

今度は45センチ。ほそーい体型。

Bクイーンは、直線ただ巻き系の「無心の釣り」とは違って、釣れるイメージを持った上で使わないと釣れないので、結果が出ると非常に気持ちがいいのです。

満足のいく1匹だったので釣りはここで終了。

スイムテストを済ませ、お化けが出る前に帰るのでした。

 

しかしまー、操る系のルアーで釣れるのは本当に気持ちがいいですね。

その気持ちよさを皆さんにも味わっていただくべく、今月のピックアップとして4月中はBクイーンを1割引して販売しまーす。

どうぞよろしく。

 

その他、いくつかヤフオクに出品します。

こちらもどうぞよろしくお願いします。

 

ウェブショップ、ヤフオク共にこれから作業するので、14日の7時ごろにはデータ反映されていると思います。

 

ヒトガタシリーズ数点

新型ドックロン

↓ウェブショップ

http://godsweb.shop-pro.jp/

 

↓ヤフオクマイブース

http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/gods_lure?

 

 

- | - | - | - | PAGE TOP↑
ヒトガタノイジーちょい改変
category: ヒトガタルアー | author: saco
ただ今、改変作業中のヒトガタノイジーの組み立てが終わりましたのでご報告。

改変内容は、基本カラーの変更と、フックハンガーの変更、デニムカラーの追加、といった感じです。







この後、ウェブショップの更新作業をするので、13日の午前7時頃にはオーダー可能になると思います。

オーダーでは、髪、肌、デニム、土台カラーを自分好みに変更する事も可能です。
では、また!
- | - | - | - | PAGE TOP↑
スイムテストと恐怖体験
category: ドクロルアー | author: saco
現在、一部ルアーの基本カラーを変更中。
バスカルシリーズだと、画像の6色が基本になります。

それと、ヒトガタノイジー、ヒトペンの若干の仕様変更があるので、その作業をしております。

作業途中の画像なので分かりにくいですが、デニムカラーが2パターンになります。
あとは、本体のカラーリングとフックハンガーの変更があります。

ヒトペンは先程、仕様変更後バージョンの動作確認の為、スイムテストをしてきた段階です。
こちらもカラーリングとフックハンガーの変更あり。
それと、5g程度軽くなります。
それでも25gなのでヘビー級ですが、ヒトペンはそのサイズ感が重要なので、小型化はしません。

で、こっからはタイトル後半の恐怖体験の話。
深夜3時頃、池に到着。
車を降りた瞬間、生臭〜いにおいが。

天気は霧雨だし、なんか気温も生温いし、気持ち悪りぃなぁと思いながらスイムテスト開始。
スイムテストは10分くらいで終了し、誰もいないので夜釣りをして帰る事に。

しばらく色々試すも無反応。
まぁ、夜釣りだと釣れる日は2キャストくらいで反応があるので、「今日は攻めないと釣れない日かな〜」と思い、少々草が茂った場所に移動しようとした時、突然、女の声が。

ゾクッとして全身鳥肌が立ったね〜。

即座に辺りを見回しても誰もいない!
こえー!
あれ?ズボンのポケットが光ってる…

そう、その声の主はSiriでした(笑)
誰もいない夜の池で突然しゃべり出すなっつーの!

もう、マジで女霊かと思ったやんけ!
Siriがしゃべった内容は…
接続に問題があります、ナンタラかんたら。

文面は普通だったのでただの誤作動だろうけど、しゃべりの内容が意味深だったら怖くてたまらんよなぁ。

しかし、その誤作動と霧雨と生温い風にびびった私は、タバコに火をつけて、「ラスタバ」をして帰りました。

ラスタバは、ラストタバコの事で、その1本を吸い終わるまでがラストチャンスと決め、吸い終わったら強制終了。
という、釣れるまで帰らない!というのを避ける為の自分ルールです。

はよ帰って作業の続きをしなきゃいかん時に非常に有効です。

と、長くなったけど、一言で言ったら、夜中に突然Siriがしゃべって怖かった。
という体験でした。
- | - | - | - | PAGE TOP↑
値下げに成功!
category: ヒトガタルアー | author: saco

朗報です!

ヒトガタシリーズの数種の値下げに成功しました!

具体的には、、、

 

ヒトガタスイッシャー

 

ヒトガタWスイッシャー

 

ヒトペン

 

ヒトポッパーミニ

iPhoneImage.png

 

それと、ヒトガタノイジーの5種です。

 

上記の5種の内、ヒトガタスイッシャー、ヒトWはカラーリングの変更等がないので、すでにオーダー可能です。

他3種は、カラーリングの変更、若干の軽量化等の変更作業がありますので、オーダーの受付は早い物で1週間後になります。

 

それと、ゴッズウェブショップ以外に、一部の商品をヤフーショッピングでもお買い物できるようになりました。

G.O.D.S Yahoo!店↓

https://store.shopping.yahoo.co.jp/7vlqhzhznehblmqaz2jiwg2wui/

 

こちらのメリットは、Tポイントが貯まる!のです。

今のところはそれだけですw

 

ただ、在庫は本店と共通しているので、本店とヤフー店で注文が重複した場合は、ご注文の早い方を優先して販売いたします。

ということで、値下げ情報とヤフーショッピング情報でした!

 

- | - | - | - | PAGE TOP↑
新型2種
category: ドクロルアー | author: saco

 新型ドックロン、新型バスタブ、販売開始しました!

まずは新型ドックロンの詳細をご紹介。

大きく変わったのは、ヒートンではなく中空パイプ方式のルアーとなりました。

なので、フックはフロント、リア共にパワースイベルを装着しているので、かかった後バレにくい構造です。

 

デザイン面では、全体的に丸っこいシルエットになり、魚フェイスと

ドックロンフェイスがデザインされております。

フロント部分には円形のプラスチックパーツが装着され、

ポッパー的な使い方も可能になっています。

と、言葉で動きを説明するのもあれなんで、ブログの最後に動画を貼っておきます。

 

次は新型バスタブのご紹介。

旧型は33gとヘビーなサイズでしたが、新型は22g。

程よい重さで、形状による飛びの悪さもカバーしております。

リップも透明リップに変更。厚さは3ミリなので強度もあります。

後方のブレードは、バスカルと共通の2枚ブレードとアルミパーツ。

動かしている間は常に金属ノイズが発生します。

人部分のデザインはそんなに変わっていませんが、旧型のイメージを残しつつ小型化しました。

と、簡単に小型化と言いますが、相当苦労しました。

食玩とかのちっさいフィギュアってどうやって作ってんのかね?(笑)造形師ってすごいよねー。

 

と、話は逸れましたが、こちらも動画を貼っておきますのでアクションチェックしてみてください。

 

追記

水面ドクロ魂の動画もアップしました。

 

 

- | - | - | - | PAGE TOP↑
木目にハマる
category: ドクロルアー | author: saco
最近、木目調塗装を覚えたので、それに凝ってます。



ふーじこちゃ〜んと夢の共演。

ヒトポッパーミニは、フラット面に縦置き出来るのです。

どうやら、ヒトガタシリーズと木目は相性が良いようなので、ヒトペンとヒトガタWスイッシャーでも木目調を作りまーす。

ではまた!
- | - | - | - | PAGE TOP↑
海釣り
category: 鯛ラバ・ジグ | author: saco
今日は海釣り。
ディープ用の地蔵を試すのがテーマ。


そんで、通常はジグとして使うんですが、今回はジグ鯛ラバとして使用。


釣果はこれのみでしたが、鯛ラバ化は成功でした。

ジグを鯛ラバとして使う場合はラインの擦れ切れに注意しないといけません。
なので、骨陀地蔵を鯛ラバ化する際には下記を真似してくださいね。


フック類、本体、ステンレス針金パーツを準備します。
ここで、重要なのはステン針金パーツ。

長さとかは適当で構いません。

ジグ前面から針金パーツを通して、小さい輪がルアー本体のフックアイに引っかかる様にセット出来ればOK。

このパーツは0.9ミリ径の軟質ステン針金で大丈夫。
で、フックを取り付けるとこんな感じ。

フロントのラインアイの部分も、ソリッドリングを装着するのも大事。

これでスルスル感が増し、擦れ切れしにくくなります。

ちなみに、この方法は骨陀地蔵に限らず市販されているジグでもジグ鯛ラバ化が可能です。

興味がある人は試してみてね。
でも、軟質ステンの針金パーツは、ある程度のサイズが釣れると伸びます。
針金パーツの強度にもこだわりたいなら硬質ステン針金で作ってね。

この針金パーツの販売は行わないので自作してください。
あ、あと、針金パーツを作る場合は、ラインと触れる部分にペンチでの挟み傷を作らないように注意してください。

最後にお知らせ。
骨陀地蔵120、160、200の販売はもう少し先になりますのでしばしお待ちを。
- | - | - | - | PAGE TOP↑
new old
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH